QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
源ちゃん
源ちゃん
稲作とぶどうを中心とした果物栽培をしています。

趣味は山歩きスキーそして読書です。

今食べごろのアーリースチュウベンという

ぶどうを載せました。
オーナーへメッセージ

2009年08月31日

何ときれいな花でしょう。

自家用野菜のオクラの花が次々に咲いています。この花が一番きれいだと言う人もいるようです。ところで、他の野菜は、下向きになって成長していくのにオクラは、なぜ上に向いて成長していくのにでしょうね。私は、単純に、実が軽いからだと思うのですが本当のところは、どうなんでしょうか?
  

Posted by 源ちゃん at 21:09Comments(0)

2009年08月25日

何とこの多さよ。

和梨幸水を収穫しようと脚立に上ったところ、空蝉のかたまりに出くわしびっくり。暑い日が少なかったので、あまりなかなかったけれどもかなり多くの蝉が生まれていたことがわかりました。
  

Posted by 源ちゃん at 10:55Comments(0)

2009年08月24日

枝から根が。

今年の夏は、雨の多い年でしたが、湿度が高かったので、枝から根がにょきにょき出ていました。これを気根と言うそうです。食べた人の話しでは、ゴボウのような味がするそうです。
  

Posted by 源ちゃん at 20:48Comments(1)

2009年08月22日

水稲はえぬきのへり防除が行われました。

ラジコンへりによるはえぬきの最後のへり防除が行われました。オペレーターは地域の若い人たち。おかげさまで、今年のような天候不順な年にあっても、病気も発生せず、暑さの中、女房と喧嘩しながら、汗だく、農薬のこなまみれになって、粉剤で消毒する事もなくなりました。隔世の感があります。感謝あるのみ。
  

Posted by 源ちゃん at 15:42Comments(0)

2009年08月20日

祭礼が行われました。

当地区の河内神社の例大祭礼が行われました。ここでの主役は子どもたち。夏休み最後の一日を楽しんでいました。
  

Posted by 源ちゃん at 17:59Comments(0)

2009年08月19日

何でしょう。これは。

ぶどう畑に行ってみたら、根元に、直径20センチ、高さ、15センチくらいの白い巨大なキノコが出ていました。早速調べてみようと思います。雨が多い梅雨明けなしの天気のせいでしょうか。
  

Posted by 源ちゃん at 12:44Comments(3)

2009年08月18日

やっと咲き始めました。

お寺のそばを通ったら、サルスベリの花が咲いていました。忘れた頃に咲き始めるので、大器晩成の人のことを「サルスベリの花のような」と例えると読んだことがあるような気がします。
  

Posted by 源ちゃん at 13:51Comments(0)

2009年08月15日

やっと晴れました。

久し振りに、本当に久し振りに一日中、雨が降らず、日差しのある日でした。好天に誘われ、仙台から、佐藤さんがぶどう狩りに、来てくださいました。雨の日が多いこともあり例年よりお客さんは少ないようです。
  

Posted by 源ちゃん at 11:33Comments(0)

2009年08月08日

出穂です。

水稲はえぬきが、出穂期を迎えました。連日の曇天に降雨、平成 5年の大冷害の悪夢をが蘇ります。1日も早い梅雨明けを祈るのみ。
  

Posted by 源ちゃん at 20:37Comments(0)

2009年08月07日

大きくなりました。

春の発芽から、節目節目で、成長を追ってきた巨峰が、色付き始めました。現在、一粒重10グラム、最終的には、14グラムくらいには、なりそうです。収穫開始は、9月初め頃だと思います。
  

Posted by 源ちゃん at 20:32Comments(0)

2009年08月05日

直売所がオープンしました。

ぶどうデラウェアが真っ赤色付き収穫を始めました。作業場兼用の国道112線沿いの直売所を始めました。12月中旬頃まで、開く予定です。今年も大勢のお客様のお越しをお待ちしております。直売所の場所は、画面右側お気に入り長南くだもの直売所地図から。
  

Posted by 源ちゃん at 20:29Comments(0)

2009年08月01日

収穫の時期を迎えました。

桃、暁が収穫の時期を迎えました。今年は雨が多く、雨に弱い桃は、下の写真のように、3割近く落下してしまいました。自然相手の仕事の厳しさを痛感しております。
  

Posted by 源ちゃん at 15:49Comments(1)